GAPRISE Marketing Automation

導入1ヶ月で効果を実感
リアクション率146% 業務効率1/32の改善

世界最高峰のマーケティングオートメーション
「Eloqua」の体験を

GAPRISEでは潜在ターゲットに対して仮想設定体験を
して頂くEloqua体験ツアーを行っております。

※1

※2 : ギャプライズはOracle社の
ゴールドパートナーです。

※1:弊社実績

マーケティングオートメーションツールのフロンティア
全世界で2800社以上の企業が導入

顧客データ及び、見込み顧客データの活用を最大化を実現

ユーザー行動の
可視化
×
マーケティング活動の
自動化
  • ユーザー毎に見える
    顧客行動を可視化

    誰がいつ、どのWEBページに流入したのか、メール開封後にどのような行動を起こしたのかなど、行動データがユーザー単位で把握することがきます。

  • 直感的に設定できる
    高性能なスコアリング

    膨大な顧客データを直感的にスコアリングすることで、マーケティング施策判断の高速化が実現できます。

  • 簡易UIで簡単設定
    キャンペーンの自動化

    ドラッグ & ドロップで簡単に複雑なキャンペーンを実現。人的工数をかけずにOne 2 Oneマーケティングを実践することも可能です。

  • 営業効率が向上
    顧客ステータスの把握

    プロファイラー機能を使うことで、ユーザー単位での今までの顧客行動データとリアルタイムな行動を把握することができます。

MAキャンペーン設定

マーケティングオートメーションは難しくない!
直感的で簡単に設定できるUI

興味関心の違う顧客 / 潜在顧客毎に個別にコミュニケーションを行う為に、膨大な工数がかかります。
マーケティングオートメーションの決定版eloquaは、その煩雑になる業務の見える化と自動化を容易に実現することができます。

  • 直感的なスコアリング設定

  • ユーザー行動の見える化

  • セグメント自動化設定

  • スコアリング状況の把握

幅広いツールとの連携

Salesfoce / OracleSalesCloud / Microsoft Dynamics / twillio / DOMO / Facebook /

運用効率の最大化を図る
マーケティングオートメーション利用事例

case1

セミナー出席率23%改善

課題

  • セミナーリマインドメールを送る工数が確保できないことが課題

Eloquaでの施策

  • キャンペーンでリマインドメール送付を自動化
  • SFAと連携しキャンセルもリアルタイムで反映

結果

工数をかけずにリマインドメール送付が行えるようになりセミナー出席率が50%から73%に改善

case2

インサイドセールス商談化率向上の施策

課題

  • 月間600件近い問い合わせをいかに効率よくデモに繋げるかが課題
  • 架電スタッフへの最適な架電リストの作成が課題

Eloquaでの施策

  • 顧客のスコアリングを行い高スコアの顧客からアポイント
  • 架電失敗顧客をメールナーチャリングで架電対象へ引き戻し

結果

A1の顧客からアポイントの連絡

case3

既存顧客の離反防止とアップセル

課題

  • 200社以上にシステムの利用回数を送付する業務があり工数不足で実施できていなかった

Eloquaでの施策

  • 利用履歴データを取り込み送付条件に利用
  • キャンペーンで利用履歴送付を自動化

結果

約4営業日かかる業務が1hに削減

マーケティングオートメーションって本当に
使いこなせるの?
導入検討されているご担当者様みなさまが感じる悩み。
有能なマーケティングオートメーションツールの大多数は、無料版がありません。
効果を実感するには、ツール導入時の効果の見える化とツールの使い勝手や担当者との相性も
気になりますし、目標に向けた計画の手解きも必要ではないでしょうか。

マーケティングオートメーションを体験

eloqua experience tour

GAPRISEでは潜在ターゲットに対して仮想設定体験をして頂く
Eloqua体験ツアーを行っております。
実際の設定画面に触れていただく事で、
より具体的な運用イメージを描けるとご好評いただいております。

実際の KPI に沿ったツール導入シミュレーションもご用意し、導入
における効果の見える化もサポートいたします。

下記フォームより体験ツアーをお申し込みください


体験キャンペーンではなく、設定等のデモンストレーションも可能です。

必須ご担当者名
必須御社名
必須お電話番号
必須メールアドレス
任意従業員人数
任意業種 / 業界
任意備考

個人情報保護方針

株式会社ギャプライズ(以下、「当社」という。)は、デジタルマーケティング業務と最先端テクノロジーツールを提供しています。当社は、個人情報の適切な取り扱いは大変重要な事柄であると認識し、当社の事業の用に供するすべての個人情報を適切に取扱うため、当社全従業者が遵守すべき行動基準として本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図ることといたします。

1.個人情報の取得

当社は、事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用及び提供を行います。
それには特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないこと及びそのための措置を講じることを含みます。

2.個人情報の利用目的の公表等

当社は、個人情報を取得する場合は、原則として予めお客様に利用目的をお知らせします。

3.個人情報の利用

当社は、本人の同意がある場合又は法令に基づく場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。

4.個人情報の共同利用

当該各社は、個人情報を自社以外の第三者との間で共同利用する場合は、予めお客様にお知らせします。

5.個人情報の安全保護

当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正のための措置を講じます。
また、当社は、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を行ないます。

6.従業員の監督

個人情報の安全管理が図られるよう、当該各社の役員及び従業者に対する必要かつ適切な監督を行います。

7.委託先の監督

当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、その取扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行います。

8.相談および苦情対応窓口

当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談への適切かつ迅速な対応に努めます。また、当社が保有する開示対象個人情報の開示等の求め(利用目的の通知、開示、訂正・追加又は削除、利用又は提供の停止)を受け付けます。開示等の求めの手続きにつきましては、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」までご連絡ください。

9.法令の遵守

当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。そのため、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム — 要求事項」(JIS Q 15001)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用いたします。

2005年1月27日制定・施行
2016年8月1日改定
2017年5月15日改定

株式会社ギャプライズ
代表取締役 甲斐 亮之

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社ギャプライズ 管理部
メール:privacy@gaprise.com
(受付時間 9:30~18:30 土日祝日を除く)

個人情報の取り扱いについて

1.利用者情報、個人情報

当社の提供するOracle Corporation社開発のEloqua(以下、「本ソフトウェア」といいます)の利用サービス(以下、「本サービス」といいます)に関して、以下の情報(以下「利用者情報」といいます)を、お客様による入力又は本ソフトウェアに基づく自動取得の方法によって、取得します。

  • お客様名
  • 所在地、電話番号、FAX番号、メールアドレス
  • 担当者氏名、生年月日
  • ギャプライズへの接触履歴及びその内容
  • サービスの活用履歴(利用したサービス内容、利用日時、利用環境、お客様のIPアドレス、クッキー及びBeacon情報、アクセスされたページ、その他本ソフトウェアを使用することによってお客様がギャプライズとやり取りされた情報を含みます。)

2.取得目的

取得情報は、以下の目的のため、取得し利用されるものとします。

  • 本サービスを含むギャプライズが提供する商品等の情報のお知らせをするため。
  • お客様からの問い合わせ対応のため。
  • お客様への本サービス利用状況の確認、利用許諾契約にかかる請求、その他ギャプライズがお客様にご連絡するため。
  • サポートサービスの提供のため。
  • その他、上記の利用目的に付随する目的のため。

3.共同利用先

当個人情報を以下の通り共同利用いたします。
(1)共同して利用する者の範囲
Oracle Corporationおよび日本オラクル株式会社
(2)共同して利用される個人情報の項目
前述「1.利用者情報、個人情報」にある項目
(3)共同して利用する者の利用目的
前述「2.利用目的」にある利用目的
(4)共同して利用する個人情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称
株式会社ギャプライズ
(5)Oracle社作成プライバシーポリシー
当社は、本サービスの提供にあたり、オラクル社作成のプライバシーポリシー(https://www.oracle.com/jp/legal/privacy/privacy-policy.html)、個人情報保護基本方針(https://www.oracle.com/jp/legal/information-protection/basic-policy.html)、特定個人情報保護基本方針(https://www.oracle.com/jp/legal/information-protection/basic-policy/specific-privacy-policy.html)、個人情報取扱いについて(https://www.oracle.com/jp/legal/information-protection/basic-policy/public-notice.html) (併せて以下、「Oracle社プライバシーポリシー」といいます)を遵守するものとします。 ギャプライズの個人情報保護方針および個人情報の取り扱い方法(以下、「本ポリシー」といいます)とOracle社プライバシーポリシーに矛盾がある場合には、法の許す限りにおいて、Oracle社プライバシーポリシーが優先します。 またOracle社プライバシーポリシーの適用対象が、本ポリシーの適用対象を超える場合には、法の許す限りにおいて、Oracle社プライバシーポリシーが適用されます。
(6) 取得方法
前述「1.利用者情報、個人情報」にある通り

4.第三者提供

前項を除き、個人情報を本人の同意なく第三者に提供することはありません。

5.委託

当個人情報の取扱いを委託することがあります。委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

6.開示等

当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去お3よび第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。

6.任意項目

個人情報のご提供は任意です。ただし、任意項目の情報のご提供がない場合、最適なご対応ができない場合があります

WEBサイトにて入力していただいた個人情報は、グローバルサインのSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化されます。

<個人情報保護管理者>
株式会社ギャプライズ 管理部 副部長

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社ギャプライズ 管理部
メール:privacy@gaprise.com
(受付時間 9:30~18:30 土日祝日および当社所定の休業日を除く)